2018.01.01pickup01

昨春開園 八田幼稚園

八田中生と元気に生活

全国的にも珍しい「幼中連携」

計22人が仲良く園生活

公立で市内初の3年保育

毎日の体づくりを大切に/来年度からは給食も

昨春、半世紀の歴史を誇る東・西八田幼稚園が統合され、市内初の3年保育の公立幼稚園としてスタートした八田幼稚園(梅迫町、吉田純子園長)。園児数は3歳児8人、4歳児7人、5歳児7人の計22人で、同じ敷地内にある八田中学校のお兄さん、お姉さんにも温かく見守られながら、みんな元気に園生活を送っている。 

昨年12月の「おにぎりパーティー」で中学生らと一緒におにぎりを食べる園児たち(梅迫町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。