2017.12.01pickup01

取材の現場から 

第2市民グラウンド 

今も再開めど立たず

10月の台風禍から1カ月余

4年前の被災時には巨費を投じて再整備

10月の台風禍から1カ月余り。濁流に飲まれた第2市民グラウンド(青野町)は使用禁止のままで、今も再開のめどは立っていない。真砂土が流されたグラウンドには川から運ばれてきた泥がたまり、こぶし大の石もゴロゴロ。更にグラウンド横にある道路のアスファルトが一部がめくれ、利用者が駐車場としてよく使っていた川沿いのスペースには大木が流れ着いたままだ。大きな爪痕(つめあと)が残る現場に行ってみた。

グラウンドには由良川からの泥が堆積している(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。