2017.09.27pickup01

若い移住者を増やしたい

「持続可能な田舎暮らし」できる環境を

上林の女性起業家4人が奮闘

かんばやしオーガニックビレッジ

無農薬・天日干し米を実践

11月にあやべ温泉でイベント

マップを作成

上林地区で「オーガニック」をキーワードに、4人で地域おこしに取り組む女性起業家グループがある。「かんばやしオーガニックビレッジ」(近持晶子代表)だ。全員がIターン者で、化学肥料や農薬を使わない農産物や加工品の販売といったビジネスをそれぞれが展開。自らがモデルケースとなって「持続可能な田舎暮らし」ができる環境を整え、若い移住者をもっと呼び込んでいこうと奮闘している。 

11月のイベントについて打ち合わせをするメンバーら(睦寄町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。