2010.3.10pickup02

可愛らしいハーモニー披露

「ひよこ合唱団」に改称後初の発表会

ミュージカルの上演も

ひよこ合唱団

ひよこ合唱団員が可愛らしい歌声を披露した

 ひよこ合唱団(大槻玲子団長)の第31回発表会が7日、物部町の下市公民館で開かれ、19人の団員たちが可愛らしいハーモニーを会場に響かせた。

 昨年度に発表会が30回の節目を迎えたことと、近年は物部小だけでなく志賀小や豊里小、綾部小の児童も団員に加わったことなどから、名称を「ものべひよこ合唱団」から「ひよこ合唱団」に変更。今回は改称後、初の発表会となった。

 大槻団長のあいさつや、来賓の西田進義・物部地区自治会連合会長の祝辞のあと、今春に卒団する小学6年生の5人に大槻団長から卒団証書が手渡された。団員から花束とメッセージを受け取った卒団生は、「中学校でも、たくさんの友達と『心のハーモニー』を響かせていきたい」とお礼の言葉を述べた。

 発表会では、全員での合唱や6年生だけの発表、親子発表、賛助出演の合唱団「メリーゴーランド」による歌声披露のほか、子どものミュージカル「ふしぎの国のアリス」の上演もあり、来場した多くの保護者や地域住民らを楽しませた。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。