2017.03.10pickup02

支援積み重ね5016本

あやべ健康プラザ「水夢」

宮城県大崎市で製造の

ミネラルウオーター販売

今月11日、東日本大震災の発生から6年になる。青野町であやべ健康プラザを運営する「水夢」(山本雄史社長)では被災企業支援として5年前から、宮城県大崎市で製造されているミネラルウオーター(500㍉リットル入りペットボトル)を仕入れて販売している。販売総数は今年3月分までで5016本になった。

あやべ健康プラザで販売しているミネラルウオーター「まつばら源水」(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。