2010.9.13pickup02

あやべ温泉 入浴者200万人はいつ?

緑土がクイズ実施中

応募は今月30日まで

あやべ温泉

あやべ温泉「二王の湯」

 オープンから13年目に入った睦寄町のあやべ温泉「二王の湯」の入浴者の累計が、今秋に200万人になることが見込まれている。同温泉を運営する第3セクター会社「緑土」(矢野正彦社長)は、200万人に達成する日時を予想するクイズを実施中。今月30日まで応募を受け付けている。

 あやべ温泉の「二王の湯」が開業したのは平成9年2月1日。11年11月7日に入浴者の累計が50万人に達した。翌12年4月には宿泊施設の「二王館」が完成。14年8月4日には入浴者が100万人を突破した。

 今年8月末現在の入浴者数は197万9千人余り。これまでの推移から見て、10月から11月にかけての時期に200万人になると予想されている。

 応募方法は、あやべ温泉で入浴受け付け時に配布している所定の用紙か、はがきに月日と時間などを記入して同社へ。正解者には二王館ペア宿泊券(1人)を始め、レストランの定食無料券やパターゴルフ・入浴無料券などを総数61人にプレゼントする。当選者の発表は200万人を達成した翌日、あやべ温泉の掲示板で。応募方法など詳しくは電話55・0888へ。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。