2016.08.12pickup01

初のプロレス興行も

21日に西町で日曜夜の市

「魚つかみ大会」や鮎焼きコーナー開設

本社後援

日曜夜の市

大勢の子どもたちでにぎわった昨年の「日曜夜の市」の魚つかみ(西町1丁目で)

今年で3年目を迎える「日曜夜の市」(あやべ市民新聞社など後援)が21日夜、西町1丁目の西町アイタウン1番街を歩行者天国にして開かれる。今年は綾部市出身の覆面レスラーが在籍する「ジャパンプロレス2000」が、プロレス興行で初参戦。恒例の「魚つかみ大会」(参加料500円)では、捕まえた鮎(あゆ)をその場で焼いて食べられるコーナー(焼き代1匹100円)も用意される。

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。