2016.07.22pickup02

青少年友好卓球交流団が常熟市へ

言葉の壁越え 交流深めて

山崎市長に出発報告

小学生2人中学生9人

綾部市と友好都市関係にある中国・常熟市へ卓球を通じた交流を目的に、「青少年友好卓球交流団」(団長=玉井嘉久・市卓球協会会長)は8月5日から4泊5日の日程で訪中する。それを前にした19日、団員らは市役所を訪れ、山崎善也市長に出発の報告をした。

山崎市長(左端)を表敬訪問した玉井団長(左から2人目)ら=市役所市長応接室で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。