2016.07.08pickup01

むつみ号で啓発活動

綾部署とJAが連携

特殊詐欺被害の防止に向け

特殊詐欺による被害防止に向け、綾部署(坂上征芳署長)はJA京都にのくに(仲道俊博組合長)と連携し、新たな取り組みを始めた。それは、JAの移動販売車「むつみ号」を使った啓発活動。6日には宮代町のJA本店前で広報アナウンスが録音されたカセットテープとチラシの贈呈式などが行われた。

坂上署長(左)からカセットテープなどを受け取る仲道組合長=宮代町で

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。