2016.03.16pickup01

「鹿ケ谷スイーツ」商品化へ

綾部JC 綾高生らとセミナー

外部講師から手法を学ぶ

綾部青年会議所(綾部JC、高橋悦康理事長、31人)が今年、綾部高校や市内飲食店と協力して昨年考案した「鹿ケ谷かぼちゃ」のスイーツの商品化に向けて動き出している。10日にはJCのメンバーらが川糸町の同校由良川キャンパス(東分校)を訪れ、マーケティングのセミナーを開催。外部から講師を招き、高校生と一緒に商品化に向けた考え方やヒントを学んだ。

セミナーの終盤では高校生が登壇し、各グループで出た意見を発表した(川糸町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。