2016.02.15pickup02

欲張らず、ゆっくりと…

多田晃さんと美澄さん夫妻

農家民宿「ばったり庵」

篠田町で開業

土曜はカフェと映画会も

各地をバイクでツーリングをしていた時に知った綾部の地で、農家民宿を始めた夫婦がいる。多田晃さん(62)と美澄さん(60)。篠田町の古民家を改修し、開業した農家民宿の名前は「ばったり庵」。「自然の中でゆっくりと自給自足の生活がしたくて来た。ここは住みやすくていい人たちばかりで、綾部が好き。あまり欲張らずに民宿を続けていけたら」と、多田さんは話している。

「ばったり庵」を開業した多田さん夫妻(篠田町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。