2015.12.09pickup02

三松会の指導で琴体験

綾三松会の指導で琴体験部小5年生

和楽器に親しむ

綾部小学校(上野町、村上元良校長)の5年生89人が7日、市内の筝曲グループ「三松会」から講師を招いて琴の弾き方を習った。今後も練習を重ね、来年1月15日にある京都工芸繊維大学の留学生との交流会の歓迎セレモニーで演奏を披露することにしている。

指導を受けながら琴の演奏に挑戦する5年生ら(上野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。