2015.09.16pickup01

100種の紙を漉いた匠 福田清展

十倉名畑町の黒谷和紙工芸の里で

21と22日、協同組合20周年記念

神楽公演や「あかり展」も

黒谷和紙協同組合創立20周年と黒谷和紙工芸の里開設10周年を記念した特別展「100種の紙を漉(す)いた匠(たくみ) 福田清展」(同協同組合主催)=写真はチラシ=が21、22の両日午前10時から午後5時半まで、十倉名畑町の同工芸の里で開催される。

100種の紙を漉いた匠 福田清展のチラシ

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。