2015.04.24pickup02

タンポポ調査に協力を

市天文館

5月31日まで19府県で一斉実施

タンポポ調査

市内4カ所を巡って「綾部のたんぽぽ不思議発見教室」と銘打ったバスツアーが行われた

何鹿郡東八田村上杉(現綾部市上杉町)で採集された標本から昭和8年に新種として発表されたケンサキタンポポや、府内では市東部地域にのみ分布するキビシロタンポポ、市西部地域に生える直径6㌢もの巨大な花を付けるオオクシバタンポポ(仮称)など、綾部には豊かな種類のタンポポが分布している。そんなタンポポをもっと身近に感じてもらおうと、里町の市天文館・パオでは「タンポポ調査・西日本2015」への参加を呼びかけている。

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。