2015.03.27pickup02

おーらい綾部往来

ポリオワクチン普及へ

映画制作資金に協力を

0327hero

関西のローカルヒーローが大集合する「正義の味方 味方町大決戦」を、味方町の「京 綾部ホテル」で22日に開き、約1千人の来場者を集めたNPO法人・京都夢作りプロジェクトの藤岡康治代表(42)=写真中央。当日はイベント総括の傍ら、ある募金の依頼にも奔走した。その中身は全国のローカルヒーローが出演する映画の制作資金への協力だ。

映画のタイトルは「日本ローカルヒーロー大決戦」。千葉県木更津市のヒーローの運営会社が企画したもので、「クラウドファンディング」(インターネットを通じて不特定多数から小口資金を調達する手法)で資金を集め、年内に映画を制作・公開するプロジェクト。収益の一部を開発途上国のポリオワクチン普及活動のために寄付するという計画だ。

この映画には、綾部から「レジェンド・オブ・ホクト」(CSA丹企画)、「太陽光戦士サンライガー」(ウエハラ)が出演するという。

22日に来場者から寄せられた寄付金は1万5019円。今回は1万円をクラウドファンディングに出資、残り5019円を今後の映画PRの旅費などに充てることを決めた。

しかし同プロジェクトは、目標金額350万円に対し、27日現在の達成金額は245万3千円。4月26日午後11時までに目標金額を達成しなければ、事業は中止になる。

藤岡さんは「集まった寄付は大切に使いたい」と感謝。また「映画実現に向けて、個人でも投資でご協力を」と呼びかけている。

同プロジェクトのホームページアドレスはhttps://readyfor.jp/projects/localheromovie

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。