2015.03.18pickup01

「中筋村誌」から半世紀余り

自治連が歴史書を発刊

各町の歴史、旧跡を一冊に

29日に記念講演会

中筋地区自治会連合会(泉良正会長)が今月、地元の歴史書「丹波綾部の中筋歴史散歩」(A4判フルカラー、55㌻)を発刊した。町ごとに歴史や旧跡をまとめた本は「中筋村誌」(昭和35年発刊)以来、およそ半世紀ぶり。中筋資料委員会の歴代の正副委員長らで組織した編集委員会(四方晴向委員長、6人)が、長年蓄積した研究成果や資料を活用し、1年がかりで編集。最新の写真も含めて分かりやすくまとめた一冊となった。

山崎市長に書籍の完成を報告する編集委員会のメンバーら(市役所で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。