2015.03.09pickup01

綾部は大震災を忘れない

井関・エフエムあやべ社長ら市民5人

被災4年 11日に宮城へ

2泊3日で気仙沼など取材

現地に臨時スタジオ設け

被災者らの声も生放送で

エフエムあやべ社長ら被災地へ

府立中丹支援学校の子どもたちからの寄せ書きなどを届ける(右から)井関社長、真下さん、光枝さん

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。