2014.11.07pickup02

大提灯の一式もらって!

本町4丁目自治会が引き取り手探す

高さ4㍍の木製品

置き場の公会堂閉鎖で

費用対効果で公会堂閉鎖へ

本町4丁目自治会(荒樋良雄会長、44戸)が、祭礼用の提灯(ちょうちん)台一式(提灯付き)のもらい手を探している。毎年10月の秋祭りの際に本町通りに飾っていたもので、提灯台は木製で高さ約4㍍という本格的な代物。据え付けるのがあまりに重労働だったため、同自治会は一昨年に小型の提灯台を新調。使わなくなったあとも同町公会堂に大切に保管していたが、その公会堂を年内に閉鎖することが決まり、いよいよ手放すほかなくなったという。 

保管場所がなくなり、もらい手を探す提灯と荒樋会長。左奥が提灯台の屋根(本町4丁目で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。