2014.10.24pickup02

綾部駅に座布団33枚寄贈

向田老人クラブのリサイクル手芸部

駅のベンチを利用する人たちが少しでも寒さをしのげるように―と、向田老人クラブ(白波瀬亮会長)のリサイクル手芸部(坂根晶子部長、8人)のメンバーたちが22日、JR綾部駅(稲岡和則駅長)に手作りの座布団を寄贈した。

寄贈した座布団を待合室のいすに取り付けたリサイクル手芸部のメンバーら(JR綾部駅で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。