2010.6.16pickup01

19日に「ほたるまつり」 上林山荘一帯で

19日に「ほたるまつり」

大人も子どもも一緒に楽しんだ昨年のビンゴゲーム(昨年6月、八津合町で)

 今年で29回目となる初夏の恒例イベント「ほたるまつり」(同まつり実行委員会主催、市観光協会共催)は19日、八津合町の上林山荘を主会場に開催される。

 当日は午後2時から上林川河川敷で「魚つかみ」が行われるほか、同山荘では5時から上林小学校児童が「わかあゆ太鼓」の演奏、5時25分から日本舞踊の「菊宣会」が健康体操を披露する。ビンゴゲームは5時45分から。メーンの「ホタルの解放」は8時20分。

 これまで同まつりの名物として会場で売っていた「ほお葉めし」に代わり、今年は山菜と味付けした茶葉を具材にした「ほたるおにぎり」を1セット150円で販売する。

 当日は入場の際、協力金100円(高校生以上)が必要。また、上林川河川敷などに臨時駐車場が設けられるが、同実行委は「できるだけ車を乗り合わせ、ご来場を」と呼びかけている。

 まつり終了後、会場からJR綾部駅まで行く無料バスも3台運行される。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。