2013.09.20pickup01

プレミアム商品券 21日に発売

使用はAカード会加盟店とアスパ専門店街で

1万1500円分を1万円で販売

プレミアム商品券

21日から販売される「AAプレミアム商品券」

 アスパ専門店街の17店とAカード会に加盟する56店で使用できる「プレミアム商品券」が、21日午前10時から販売される。販売場所は綾中町のバザールタウン綾部アスパ館2階の特設会場と広小路1丁目のAカード会事務所の2カ所。

 このプレミアム商品券は、府の「介護保険返戻地域活性化事業」で発行されるもの。今年度中に満90歳になる人で過去10年間に介護保険サービスを利用していない人に対し、府は各市町村の商店街や商工団体などが発行する商品券を交付する。交付対象者分を除いた商品券は一般にも販売される。

 同事業でのプレミアム商品券の発行は昨年度から始まり、綾部市ではアスパ専門店でつくる綾部ショッピングプラザ協同組合(岡安庄治理事長)と、市街地にある商店などが加盟しているAカード会(平野正明会長)が前年度に続き、連携して取り組むことになった。

 両団体のアルファベットの頭文字を取って名付けられた「AA(ダブルA)プレミアム商品券」は昨年度、総額2400万円分を発行。額面1千円の商品券12枚を一セットにし、1万円で一般販売したところ、発行日の翌日の午前中までに完売した。商品券は、有効期間内にほぼすべて使用されたという。

 今年度のプレミアム率は15%で、発行総額は2300万円。額面1千円を10枚と500円を3枚の計13枚の商品券を一セットにし、1万円で販売する。プレミアム分の3分の1は府、残り3分の2は各団体などが負担する。

 今年度の発行セット数は2千。交付対象者数は約60人で、一般販売分は前年度と比べて多いという。発売日の21日以降、一人2セットまで購入できるが、数がなくなり次第、終了する。商品券の有効期間は来年1月31日まで。

 

 

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。