2010.5.21pickup01

上林漁協がアユ稚魚放流

6月20日の「友釣り解禁」控えて

アユ放流

上林川にアユの稚魚を放流する上林漁協の組合員ら(十倉名畑町で)

 上林漁協(川端康太組合長)は18、19の両日、上林川へアユの稚魚を放流した。放流したアユは両日合わせて約900キロ。

 このうち19日には、十倉名畑町の上林川を中心に十数カ所で600キロ約5万匹を放流した。アユは琵琶湖産の稚魚で体長は10センチほど。朝から雨が降るあいにくの天気だったが、組合員らは雨がっぱを着こみ、稚魚を川に放っていた。

 同漁協では、今月末までに合計1・2トンの稚魚を放流することにしている。上林川のアユの友釣り漁解禁は6月20日午前5時。網漁は8月10日午前11時となっている。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。