2010.4.23pickup02

綾部地区檀信徒協が総会

高野山真言宗 新会長に西岡寛さん選出

綾部地区檀信徒協

総会であいさつをする米田会長(神宮寺町で)

 高野山真言宗綾部地区檀信徒協議会(米田信会長)の平成22年度総会が22日、神宮寺町の千手院(木原法道住職)で開かれた。総会には市内の真言宗寺院15カ寺から僧侶や総代ら54人が出席。米田会長のあいさつなどのあと議事に移った。

 22年度事業では、8月に福知山市で開催予定の丹波地区檀信徒協議会の研修会・総会に出席することや11月に研修旅行の実施などを決めた。また、総会では役員改選も行われた。

 新役員は次のみなさん。任期は3年。

 会長=西岡寛▽副会長=仲林正則、滝本美喜男▽幹事=田中守道、大槻和己、渡辺善則、村上重夫、永井孝幸▽監事=大槻重樹、小林久人▽顧問=松本満裕、本田隆秋、木原法道  

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。