2012.10.24pickup01

幸喜山荘で4時間半のライブ

「里音さとおと」

市内外の7組が出演

里音さとおと

「翼をください」を合唱する出演者ら(鍜治屋町で)

年代や経験、ジャンルを問わず市内外から集まった人たちによる音楽ライブ「里音さとおと」が20日、鍛治屋町の市里山交流研修センター・幸喜山荘で開かれた。

出演したのは、20代から60代までの7組。午後4時半の開演後、アコースティックギターやバンド、トロンボーン、オカリナなどの演奏が約4時間半にわたって繰り広げられた。最後は出演者と来場者全員で「翼をください」を合唱した。

実行委員会代表の塩見寛大さん(27)=物部町=は、「多くの方々から協力やアドバイスを頂き、初めて企画したライブを無事、終えることができて良かった。今回の『つながり』を基にしながら、来年以降もやりたい」と話していた。

実行委員会が会場で来場者から「感動金」を受け付け、会場使用料を差し引いた2万3240円は23日、東日本大震災の「被災地応援ファンド」にと、あやべ市民新聞社に寄託された。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。