2012.06.27pickup02

「地域防災」テーマに「町づくり勉強会」

東八田地区福祉懇談会

東八田地区福祉懇談会

綾部市の災害対応などについて説明をする市職員(梅迫町で)

東八田地区福祉懇談会(会長=辻井均・東八田地区自治会連合会長)は23日、梅迫町の東八田公民館で「町づくり勉強会」を開いた。

この勉強会は年に1回催しており、「地域防災」をテーマにした今回は、自治会長や老人クラブ役員、民生児童委員、地域住民など約60人が出席。あいさつに立った辻井会長は「昨年は東日本大震災や秋の台風など災害の多い年だった。今回の講演が今後の地域の防災活動に役立てば」と期待感を示した。

講師を務めたのは、市総務課防災・安全担当の職員2人。綾部市の災害対応や地震・水害への備え、自主防災活動、綾部市の原子力防災対策などについて説明した。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。