2012.06.20pickup01

図書館、清山荘、市民プールの3カ所

市が「クールスポット」に指定

市は、新宮町の市図書館など市内3カ所の公共施設を、外出先で暑さをしのげる「クールスポット」として初めて指定した。今夏の節電対策の一環として各家庭で昼間の電力使用量を減らしてもらうのが狙い。

市図書館は7月1日から8月31日まで休館日なしで開館する。このほか、里町の清山荘は7月2日から9月7日まで入場料が無料に。大島町の市民プールは、7月20日から8月31日まで入場料を無料(合宿などの専用使用は除く)にする。今回の取り組みに要する経費は今後、各施設の期間中の実績を踏まえて対応する。

また、市は今夏の市庁舎での節電対策として、空調温度を28度に設定▽空調機の電源に制御装置を付けて電力使用のピークを抑制▽照明の間引きと部分消灯▽ノー残業デーと定時退庁の励行―などに取り組む。

「クールスポット」となる各施設の電話番号は、市図書館(電話42・6980)▽清山荘(電話42・4601)▽市民プール(電話40・1788=あやべ健康プラザ)。

 

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。