2011.11.28pickup02

バルーン工作などの実習も

府教委 「地域の子育て指導者研修会」

地域の子育て指導者研修会

バルーン工作を学ぶ参加者たち(里町で)

府教委は25日、里町の市中央公民館で「地域の子育て指導者研修会」を開催した。「放課後児童クラブ」など子育て支援の事業に関係する中丹管内の地域リーダー約100人が参加し、今後の活動に生かせる工作などを学んだ。

初めに、福知山市立惇明小学校で「まなびアドバイザー」を務める丸山敏子さんが講演。子どもたちと接するポイントとして丸山さんは、「寄り添いながら一緒に活動することが大切。子どもたちには『できる』という喜びが芽生え、自信とやる気につながる」と語った。

このあとの選択講座で参加者たちは、風船を使って動物などを作るバルーン工作を学んだり、ニュースポーツを体験した。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。