2011.10.17pickup02

「里山人に会えるツアー」

本社後援

里山的暮らし ECOTASK TEAM 参加者を募集中

地域活性化や農村都市間交流などに取り組んでいるグループ「里山的暮らし ECO TASK TEAM」(多田正俊代表世話役)は、今秋に催す「里山人に会えるツアー」(あやべ市民新聞社後援)の参加者を募集している。

今月22日に行われるツアーのテーマは「和紙と生きる」。和紙職人、ハタノワタルさんの篠田町にある自宅を訪れ、ハタノさんから話を聴く。当日は紙すきのワークショップも予定されている。

11月3日は「古民家の再生と活用を探る」をテーマにした特別セミナー。本宮町の大本本部にある「木の花庵」や舞鶴市の大庄屋上野家などを訪れ、伝統工法で建てられた農家について学ぶ。講師は日本民家再生協会の吉井幸男さんら。

12月17と18日には無農薬不耕起栽培で稲を栽培している滝町昌寛さん宅を訪問する。

いずれも午前10時~午後5時。集合場所はJR綾部駅北口の「アンネ像」前。参加費は2千円。

問い合わせは多田代表世話役(電話21・4905)へ。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。