2020.02.26pickup01

魅力溢れる古典芸能
革新へ方策考えよう
第5回中丹文化交流フェスタ 中丹文化シンポ
学校で古典芸能に触れる機会を (由良)

後継者難など時代への対応に悩む古典芸能の課題をどう解決すればよいかをテーマにした第5回中丹文化交流フェスタ「中丹文化シンポジウム」が22日、里町の市中央公民館であり、基調講演やパネル討論、ミニ演奏会で魅力溢(あふ)れる古典芸能の世界を再確認し革新へ向けた方策を考えた。
基調講演をする田所さん(里町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。