2019.12.27pickup02

あやべ四季彩々

冬日と山家駅

冬日に照らされ、JR山家駅が普段と違う顔を見せてくれた。夕方、雲の隙間から光が差し込み、レールが黄金色に輝く。駅の佇まいには「昭和レトロ」が感じられ、そこはかとなく郷愁を感じる。
雲間からの冬日がレールに反射した(上原町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。