2019.09.11pickup01

あやべ四季彩々

行合の空

関東を直撃した台風が運んできた温かい空気が流れ込んだのか、真夏のような暑さが数日続いた10日、以久田橋の栗町側のたもとからふと空を見上げると、低い所にある「夏の雲」と、高い所にある「秋の雲」が同居していた。二つの季節が行き交う空で「行合(ゆきあい)の空」というらしい。
空では夏の雲と秋の雲が同居している(栗町から位田町方面を写す)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。