2019.09.06pickup01

8日に萩まつりと筆供養

七百石町の岩王寺

習字作品展も

昔ながらの「かやぶきの山寺」の風情が残る七百石町の真言宗岩王寺(松井真海住職)で8日、恒例の「萩まつり」と「筆供養」が執り行われる。シカの食害による全滅から一昨年、市民の手によって復活した「ハギ園」のハギは今、人の背丈ほどにも成長。ごく一部の品種は既に花を付けている。当日は様々なイベントなども計画されており、多くの市民の来場を呼びかけている。
品種によっては既に花を付けているハギも(七百石町で、4日写す)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。