2019.08.28pickup02

グンゼ博物苑で昭和をたどるアーカイブ展

「郡是からグンゼへ」始まる

蚕糸業を取り巻く環境が大きく変わった昭和期の資料を基に、グンゼ(廣地厚社長)が青野町のグンゼ博物苑・集蔵で催す「昭和をたどるアーカイブ展『郡是からグンゼへ』」が28日から始まった。期間は9月6日までで入苑無料。同社では多くの市民に来場を呼びかけている。
戦時中に製造されていた絹製パラシュートの一部も展示されている(青野町で)

※詳細は紙面で。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。