2010.12.27pickup01

プロの技術にビックリ

綾部フットサルフェスティバル

200人超の小中学生が参加

フットサルフェスティバル

元気にフットサルのプレーをする小学生ら(上杉町で)

 綾部市出身でフットサルの元日本代表の相根澄さんが代表を務めるK9プロジェクト主催の「綾部フットサルフェスティバル2010」が26日、上杉町の市総合運動公園体育館で開かれ、市内外から200人を超える小中学生が参加した。

 同フェスティバルは、フットサルの普及を目的にK9プロジェクトが日本各地で催しているもので、綾部で開かれるのは昨年に引き続き2回目。

 参加した小中学生は低学年、中学年、高学年、中学生の各カテゴリーに分かれ、8人ほどの即席チームを結成し、トーナメントで優勝を争った。

 フェスティバルには相根さんやプロフットサルチームの現役プレーヤーなども参加。開会セレモニーが終わるとエキシビジョンマッチもあり、プロの華麗なテクニックに会場からどよめきが起こる場面もあった。

カテゴリー 記事

コメント

コメントを受け付けておりません。