2018.06.29pickup01

あやべ健康プラザ  スイミングスクール

「選手コース」生2人が初の近畿大会へ

綾部高校からも5人出場

あやべ健康プラザ(青野町)のスイミングスクールに昨春開設された「選手コース」から、初めて近畿大会という大舞台へ出場する選手が二人現れた。府大会を勝ち上がっての出場で、指導する田渕雅史コーチ(32)は「初の実績。(府大会は)気持ちが鮮明に現れたレースだった。目標を持った毎日の練習が出来ていたのかなと思う」と喜んでいる。

「選手コース」での練習の成果を発揮した髙橋さん(右)と山本さん=青野町で

※詳細は紙面で。



2018.06.29pickup02

「水源の里」の活動紹介

7月2日から全国で発売

蒲田正樹さん著 驚きの地方創生

「限界集落が超☆元気になった理由」

綾部市を取り上げた書籍「京都・あやべスタイル」の著者で知られる蒲田正樹さん(59)が、新たに「驚きの地方創生『限界集落が超☆元気になった理由(わけ)』」(扶桑社)を完成。活性化に取り組む市内の「水源の里」を中心に、全国17市町村の活動も紹介している。

山崎市長(右)らに新書を手渡した著者の蒲田さん(中央)=市役所で

※詳細は紙面で。



2018.06.27pickup01

8.26市議選

少数激戦か

無投票の可能性さえ残る

取材から情勢浮かび上がる

7月20日に立候補予定者への説明会

※詳細は紙面で。



2018.06.27pickup02

自由に古本持ち帰って

里山ねっとが数千冊を用意

鍛治屋町の市里山交流研修センター(旧豊里西小学校)に長年眠っていた数千冊の本を、何冊でも自由に持ち帰ることができる企画「さとやま古本ひらば」が、25日から同センター・森もりホールで開かれている。入場無料で、7月1日まで。

会場には初日から多くの市民が訪れた(鍛治屋町で)

※詳細は紙面で。



2018.06.25pickup01

中丹3市の高校10校の修学旅行

綾高本校が来年、台湾へ

学年単位での海外は公立で初

東分校は北海道の農業を学ぶ

綾高本校が来年、台湾へ

現1年生の保護者を対象に開かれた説明会(岡町で)

※詳細は紙面で。



2018.06.25pickup02

本社とエフエム合同世論調査

望む葬儀の形は?

「一般葬」望むのは男性

男性26・7%に対し女性は19・3%

40~70代は家族葬、+αを支持

※詳細は紙面で。



2018.06.22pickup01

復活開催が決定!

志賀郷納涼花火大会

地域振興協が呼びかけて

住民手づくりの花火大会として、お盆の志賀郷を華やかに彩っていた「志賀郷納涼花火大会」は昨年、安全・安心のための配慮に必要な十分な数のスタッフ確保がままならなかったことから中止という苦渋の決断をせざるを得なかった。その後、中止を残念がる人たちの声にも押され地元で協議。「七不思議伝説の里・志賀郷地域振興協議会」(前田拓己会長)が呼びかける形で実行委員会が組織され、今年は復活開催されることが決定した。  

一昨年、第30回記念大会として盛大に開催された「志賀郷納涼花火大会」で志賀郷の夜空を彩った花火(志賀郷町で)

※詳細は紙面で。



2018.06.22pickup02

10周年コンサート盛況

リーコーダーアンサンブルら・ら

府中丹文化事業団のリコーダー教室1期生らによるリコーダーアンサンブル「ら・ら」(秋山世紀子代表、21人)の結成10周年記念コンサートが17日、鍛治屋町の市里山交流研修センター・森もりホールで開かれた。

多くの観客が聴き入る中でハーモニーを響かせるメンバーら(鍛治屋町で)

※詳細は紙面で。



2018.06.20pickup01

30日に冬眠ピアノお目覚めコンサート

あやべ吉水

河野康弘さんがジャズ演奏

資源を活用して里山荒廃阻止も

今後も地域の人が集えるイベントできれば

睦寄町の農家民宿「あやべ吉水(よしみず)」で管理人をしている氏本長一さん(68)とパートナーの芳川太佳子さん(43)の元にこのほど、1台のピアノが届いた。各家庭で使われなくなったピアノに再び光を当てる活動をしているジャズピアニストから贈られたもので、今月30日には同所でこのピアニストを招き「冬眠ピアノお目覚めコンサート」と銘打ったユニークな演奏会が催される。 

レストラン棟に運び込まれたピアノと氏本さん(奥)、芳川さん=睦寄町で

※詳細は紙面で。



2018.06.20pickup02

府警がミュージックパトロール

綾高吹奏楽部も共演して

府警察音楽隊とカラーガード隊が演奏や演技を披露する「ミュージックパトロールin綾部」が17日、里町の府中丹文化会館で開かれ、ゲストで招いた綾部高校吹奏楽部との合同ステージでも会場を沸かせた。

「サギの流行歌」で共演する府警音楽隊と綾高吹奏楽部の部員ら(里町で)

※詳細は紙面で。



次のページ »