2014.11.05pickup01

戦争ない世界の実現祈る

綾部地区自治連が平和塔で

綾部市市民憲章が制定された「11月3日」を「平和の日」と定める綾部地区自治会連合会(安積將明会長)は3日、味方町の紫水ケ丘公園の「平和塔」で恒例の平和祈願祭を営み、戦争のない平和な世界の実現を祈った。

平和塔を前に焼香し、平和を祈る参列者ら(味方町で)

※詳細は紙面で。



2014.11.05pickup02

48チームが熱戦

あやべオープンドッジボール大会

市ドッジボール協会(佐々木幹夫会長)が主催する第23回「あやべオープンドッジボール大会」が2日、上杉町の市総合運動公園体育館で催され、小学生から大人までが熱戦を繰り広げた。

熱戦を繰り広げる選手たち(上杉町で)

※詳細は紙面で。



2014.11.03pickup01

2年ぶり市総合防災訓練

各種機関・団体から約600人が参加

水害など多彩な想定で

各地域でも住民ら取り組む

市総合防災訓練

列車事故の現場から負傷者を助け出したという想定で訓練は行われた(味方町で)

2年ぶりとなる市総合防災訓練が2日、味方町の紫水ケ丘公園をメーン会場に30を超える機関・団体から約600人が参加して開かれた。

訓練は、台風による水害と地震、原子力発電所の事故の同時発生を想定して行われた。今回、初めて綾部建設業協会が法(のり)面崩壊防止訓練に、福知山市民病院の災害派遣医療チーム(DMAT)が医療救護訓練に参加したほか、倒壊建物に取り残された人の捜索に災害救助犬が派遣された。

この日は、あいにくの雨模様となったが、午前8時半の情報伝達訓練から始まり、上林中学校の生徒らも参加した原子力避難訓練、市消防団員らによる水防訓練、列車と車の衝突事故を想定した救助・多数傷病者対応訓練など、多種多様な訓練が行われた。

一方、西町3丁目の市武道館では、高齢者や乳幼児、妊産婦など災害時に福祉的な支援が必要な人々が使いやすい避難所「ユニバーサルデザイン避難所」の設置訓練もあった。また、各地域では住民による自主防災活動訓練も催された。

(メーン会場での訓練の様子は5日付で写真特集の予定)

 



2014.11.03pickup02

かいけつゾロリとダンスも

日東精工がポプラ社と合同で

絵本の読み聞かせ会

絵本読み聞かせ会

ゾロリ(左)と一緒にダンスを踊って喜ぶ子どもら=井倉町で

※詳細は紙面で。

 



« 前のページ