0122tokushusagi

特殊詐欺の被害が水際で阻止された。吉美地区に住む一人暮らしの84歳の女性宅に昨年末、先物取引業者から不審な封書が届き、その後に電話もかかってきたが、女性はまったく取り合わなかった。なぜならその1カ月ほど前、綾部署地域課で渕垣交番に勤務する警察官が女性宅を個別訪問し、特殊詐欺への注意を喚起していたから。高齢者らを狙う特殊詐欺は年々巧妙化しており、綾部署では更なる注意を呼びかけている。

カテゴリー

コメント

コメントを受け付けておりません。